×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニキビ・ニキビ跡赤み改善HP

〜ニキビニキビ跡治療紹介ホームページ〜

HOME お問合せ先 リンク集 利用規約  

 ニキビアイテム採点表
 新規ニキビを防ぐ方法
 ニキビ跡の凹みを
   改善する方法
 ニキビ掲示板
 ニキビ画像掲示板
 管理人プロフィール
 ニキビ日記
 おすすめ輸入代行



Since 2005/4/09
Copyright(C)
2005 nikibi-hp.
All rights reserved.
ホーム > 新規ニキビを防ぐ方法  > ストレスによる活性型男性ホルモンの増加  > 長時間のパソコン・ゲームについて

 長時間のパソコン・ゲームについて

 ニキビが増えるような気がします
私は3年ほど前にパソコンを買いましたが、ちょっと気になる事があったので追記しておきます。

みなさんは休みの日などに長時間パソコンやゲームをした時に気になる
こと
はなかったでしょうか?
私は長時間ネットをやっている時に、ふとオデコや小鼻を触ってみると皮脂でギトギトになっている 事が良くあります。

これは同じ時間外出していたり、部屋で寝転んで本を読んだりしていた時より明らかに多い量の皮脂が出ている と思えるのですがどうでしょうか?

私の場合は1日外出している時より、一日部屋に篭ってネットをやっている時の方がニキビの出現率がかなり 高いような気がします。

この事が疑問だったのでいろいろ考えて仮説を立ててみました。

 ニキビが増える原因の仮説
1.長時間のパソコン・ゲームによる眼精疲労によりストレス増加

2.眼精疲労は脂肪・糖質・たん白質を代謝するビオチンを大量に消費
   するため、ビオチン不足による皮脂の増加

3.細かな作業により蓄積する精神的ストレス。

4.長時間同じ姿勢をとり血流が悪くなる為、血流の増加、細胞の活性
   化効果がある DHTの分泌量が増える

こんな仮説を立ててみたのですがいかがでしょうか?
仮説ですが皮脂が増加するのは事実なので、私はパソコンを使用する時は30分おきに屈伸したり、 伸びをしたりするようにしています。

しかし、基本はあんまり長時間のパソコン・ゲームは良くないので 控えた方が良いかもしれません。長時間パソコンを使用した後は足先が冷たくなるほど 血流が悪くなっていますから。

▲ページの一番上に戻る