×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニキビ・ニキビ跡赤み改善HP

〜ニキビニキビ跡治療紹介ホームページ〜

HOME お問合せ先 リンク集 利用規約  

 ニキビアイテム採点表
 新規ニキビを防ぐ方法
 ニキビ跡の凹みを
   改善する方法
 ニキビ掲示板
 ニキビ画像掲示板
 管理人プロフィール
 ニキビ日記
 おすすめ輸入代行



Since 2005/4/09
Copyright(C)
2005 nikibi-hp.
All rights reserved.






ホーム > ニキビ跡の凹みを治す方法  > ビタミンC誘導体イオン導入

 ビタミンC誘導体イオン導入

 用意する物
私も実際試して効果のあったビタミンC誘導体のイオン導入について 紹介します。
今やニキビケアの基本になっているイオン導入ですが その効果について説明ですが、 イオン導入のニキビケアをするには

1.ビタミンC誘導体の化粧水
2.イオン導入機

の2つが必要です。

 なぜイオン導入がニキビに有効なのか?
では、なぜイオン導入がニキビ対策に有効かというと 一般的な美容液を顔につけた場合、美容液の浸透率はわずか 数%であり、そのほとんどが吸収されることはないのです。 しかし、イオン導入機で化粧水をイオン化すると肌への浸透率が50〜100倍と飛躍的に上がり、 美容液の効果が 上がるという訳です。

そして、ビタミンC誘導体の効果は

1.新しいニキビの原因になる活性酸素の除去
2.皮脂の分泌の抑制
3.ニキビ跡のシミの原因になるメラニンの生成を抑制
4.真皮のコラーゲンの生成を促進


です。
ニキビ跡の凹みは真皮の凹みが原因であるため、 真皮のコラーゲンの生成を促進することにより凹みを ある程度改善させるのです。

ちなみにコンビニなどで売っているサプリメントの ビタミンCのカプセルを水に溶かして塗ってイオン導入しても 効果はありません。 肌に浸透させるにはビタミンCを安定化させた リン酸アスコルビルナトリウムリン酸アスコルビルマグネシウムなどの ビタミンC誘導体ではないと効果はないのです。

 ビタミンC誘導体の実際の使用体験
私が使っていたビタミンC誘導体はBSCとスキンロジカルですが、 BSCのビタミンC誘導体はリン酸アスコルビルナトリウム、 スキンロジカルのビタミンC誘導体はリン酸アスコルビルマグネシウムでした。

両者の効果を比較すると、リン酸アスコルビルマグネシウムの 美容液の方が値段が高いですが効果があったような気がします。

保存上の注意
ビタミンC誘導体は劣化しやすく日ごとに効果が薄れていくので、冷蔵庫で保管して1ヶ月以内に使い終わるように した方が良いようです。

 イオン導入機紹介
これは私が使っていたアクアパフです。
私の詳しい使用レポートは使用アイテム一覧にあるので参考にしてください。

    

それともう一つ有名なイオン導入機は「ビューリ」ですね。

ビタミンC誘導体のイオン導入は全く効果がないということはまずないと思うので
お金に余裕のある方はぜひ試してみることをオススメします。

▲ページの一番上に戻る