×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニキビ・ニキビ跡赤み改善HP

〜ニキビニキビ跡治療紹介ホームページ〜

HOME お問合せ先 リンク集 利用規約  

 ニキビアイテム採点表
 新規ニキビを防ぐ方法
 ニキビ跡の凹みを
   改善する方法
 ニキビ掲示板
 ニキビ画像掲示板
 管理人プロフィール
 ニキビ日記
 おすすめ輸入代行



Since 2005/4/09
Copyright(C)
2005 nikibi-hp.
All rights reserved.
ホーム > ニキビ跡の凹みを治す方法  > フラクセルレーザー(Fraxel laser)

 フラクセルレーザー(Fraxel laser)

 フラクセルレーザーとは?
フラクセルレーザーとは、医療用レーザー開発の第一人者ロックス・アンダーソン博士が開発したレーザーであり、 米国FDAに色素沈着やしわの改善等のレーザーとして認可されています。

FDAでの30人を対象に行われた臨床試験では、フラクセル術後の1週間でしわにおける改良と直線的な収縮を示し、 その際の唯一の副作用はわずかな腫れと赤みだけでした。

国際的に賞賛されているレーザー外科医Dr.Richard E.Fitzpatrickもフラクセルの効果を認めています。

 フラクセルレーザーの効果
フラクセルは従来のco2レーザーのような アブレーションで皮膚を削るタイプでも、IPL治療のような熱の刺激により繊維芽細胞を刺激するタイプ でもありません。

フラクセルのレーザーは、角質にダメージを与えることなく通過するので、皮膚のバリア機能を壊さないため 感染症を防ぎ、表皮から真皮上層にミクロ単位のレーザーを1cm2あたり2000ショット 照射します。

フラクセルを照射された皮膚は分解され、新しい組織へと生まれ変わる為に ニキビ跡の凹みの改善を期待出来ます。

 フラクセルレーザーの副作用
フラクセルレーザーは表皮にはミクロ単位の傷しか付かず、肌への負担が少ない為に、 従来のレーザーアブレーションに比べて短いダウンタイムで回復することが可能です。

 アフターケア
フラクセルレーザーを受けた後は、日焼けを防止するため日焼け止めを塗ることが必要です。

▲ページの一番上に戻る